ToDayClaim(6月3日)

BS―TBS報道1930」で日本の景気低迷は低い労働生産性と低い賃金にあり
その原因は低い労働分配率にある。経営者は利益を搾取しないで賃金を上げる
べきだと説明していました。

これはこのHPで何度も説明してきた内容です。
中小企業の労働分配率は高く簡単に賃上げができません。
しかし労働生産性を上げる事で同じ分配率でも賃金を上げる事ができます。
デジタル化で予定工数・金額と実工数・金額の差分を分析するだけでも、
労働生産性の問題点を見つける事ができます。

Factory’s Laboratory TOPpage